Entry

2020年01月

イライラ対策

「某市長がまた暴言」とニュースになった。
お酒の席で市議と口論になって「もう議員辞めてまえ」と言い、すぐ謝って市議も気にしていないらしいのにニュースになるとはすごい。
以前も言葉の一部だけを問題にされて辞職していたが、住民のために良い仕事をする人なので再選した。

インタビューを見ると、市長は前回の暴言の際にアンガーマネージメントをやっていて、「コンビニ行ったときにかつては袋に入れるのが遅いとイラッとしていましたし、 冷凍と冷蔵を一緒に入れられると、なんで一緒なんだと思っていたが、今は入れてくれるだけでありがたいと思うように変わりました」ということだった。

細かなことが気になる人だな。
冷凍と冷蔵とは、何だろう。
アイスクリームとシュークリームだったら私はイラッとしない。
アイスクリームとレンジでチンされた肉まんだったら、イラッとしかけるかもしれないが、私は二つの袋に入れてもらっても片手で持つので同じことだと思い直すだろう。

アンガーマネージメントを検索して少し読んでみた。
最後まで読むのは無理。
こんな細かくて理論的なことをやろうとする人は私と正反対の真面目なのだな。

私は頭の中がお花畑なので、イラッとしても暴言を吐くことは少ないと思う。
でも一度だけ、特大のイライラが我慢できず大声を出し同居人にカバンを投げたことがある。
カバンは当たらなかったけど。
少し落ち着いたよ。

物に当たったらダメなのか?
イラッとするのが落ち着くまでトイレに行くのもいいが、鏡を見ると拳で割って「ぐわぁあああ」と叫ぶタイプの人には向かないだろう。
枕かクッションを布団かベッドに投げつけるのが、音も小さく物も壊れなくて良いのではないだろうか。

布団かベッドを持ち歩くわけにもいかない。
カバンの形をした(殴っても手を痛めない)適度の硬さのクッションを持ち歩き、イラッとしたときは落ち着くまでパァァァンパァァァンとグーで殴ればいいのではないか。

「おお、市長がイライラを押さえてくれている」と思った人は打ちやすいようにカバンクッションを持ってあげよう。

どう?

デデンポウとゲオサンスラ

数日前に「世界の何だコレ!?ミステリー」という番組があって、幽霊が出現するホテルの夜をモニタリングする場面を見た。
夜中にベッドのきしむ音が女の人の声に聞こえるということで、怖がりの私だけど「多分やらせだろうな。アメリカのホテルだから多分英語だ。私に聞き取れるかな」と耳をすませた。

不思議な音の字幕に「ゲオサンスラ」と出たので、爆笑してしまった。
意味のある言葉を書けば、それらしく聞こえるのに。

ささやくような女の人の声みたいだった。
ゲオとラの部分が聞こえないのよ。
サンシャインかシャンソンに近い音に聞こえた。

その次の音にデデンポウと字幕が出て、また爆笑した。

ででんぽう。
なぜか「だらにすけ」を連想した。
民間薬の名前っぽいと思った。

ネットのみんなはどう聞こえたのかなと思ったら

https://twitter.com/search?q=%E3%83%87%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%82%A6&src=tyah

ぎゃあああああっ!
ものすごく怖い。

dead on pow(捕虜で死んだ)だって。

でも dead and power という人もいる。
スペイン語で  de donde (どこからきたの?)だという人もいる。
ハイチクレオール語では 大丈夫の意味らしいね。

みんなそんなによく聞き取れているのかな。

私はもののけは大好きだが、幽霊は信じていない。
でも亡くなった人がいるのに、興味本位で音を聞く自分に嫌悪感があって怖い。
しかし、聞いてしまったのによく分からないのもすごく嫌だ。

you tubeで、「人によってYanny、Laurelと聞こえ方が違う音」を聞く。

>YannyかLaurelか(ヤニーかローレルか、英語: Yanny or Laurel)は2018年5月にインターネット上で話題になった音声クリップであり、人によって全く違う2つの単語に聞こえる。

>ミネソタ大学の音声学教授であるベンジャミン・ムンソンはこのクリップについて、「Yanny」が高周波数域で聞こえ、「Laurel」が低周波数域で聞こえると解釈した。高周波音が聞こえにくい高齢者ほど「Laurel」と聞こえる傾向がある。

まだYannyと聞こえるから、私は高周波数域が聞き取れると思うんだ。

ちなみに、私にはデデンポウは「テレフォン」にしか聞こえなかった。

対策

収れん火災のニュースを見た。
太陽の光を凹面鏡が集めてしまったのが原因なのだが、焼け残ったその鏡を見て怖くなった。

普通の鏡とほとんど同じぐらい平らに見える。
光を集めてもそんなに温度が上がらないと思い込んでいた自分が怖い。

ステンレスのボールが原因になることもあるようだ。
ボールにはっきりと顔がうつるわけではないので、光を集めてもそんなに温度が上がらないと思い込んでいた自分が怖い。

我が家の窓には、(紫外線90%カットで遮熱性がある)レースのカーテンと遮光カーテンを付けている。
しかし車が通ると家が揺れてカーテンが少し開いてしまったことがあるので、心配だ。

部屋にいないときは雨戸を閉めなくてはいけない。

(部屋の中を片付けるというのは無理だぴょん)

 

似た者が住む街

駅近くのゴミ捨て場に「カラス進入禁止」という看板があった。
おお、ここに住むカラスは文字が読めるのか。
感心しながら帰宅した。

ネットで検索すると、「カラス進入禁止」の看板を掲示すると効果があるらしい。
カラスが看板の文字を読むのではない。
「看板を見た人間が不思議そうにカラスを見る行動」をカラスが警戒するということだ。

しまった。
カラスを探して見上げなくてはいけなかったのか。

感心するだけの人が多いらしく、看板はしばらくして外された。

正しく進む

昨年の12月1日から道路交通法が改正され、スマートフォンなどを操作しながら運転する「ながら運転」に対する取り締まりが強化された。

私が今まで一番びっくりした「ながら運転」は、カップラーメンを食べながらトラックを運転していたおねえちゃんだ。

運転中の飲食は片手ならOKらしい。
なるほど。
暑い日に飲み物無しだと熱中症になってしまうよね。

想像してみた。
車が雪に閉じ込められて空腹で倒れそうになった時、差し入れにカップラーメンをもらい「さあ食べよう」としたら、前の車が動き出した。
どうしたらいいだろうか。
箸を使わずに、カップ入りヌードルスープだと思って少しずつ麺をかみ切りながら飲むのがいいと思う。

着物で自転車に乗っているおばさんにびっくりしたことがあるが、もっと上がいた。
法衣で傘を差しながら自転車に乗っている坊さんである。
自動車なら運転できると思うのだが、自転車はいかん。
仏の道も人の道も正しく進め。

Pagination

  • Newer
  • Older
  • Page
  • 1

Utility

Calendar

12 2020.01 02
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

About

まったりと、ひそやかに、ナチュラルに、腐女子語り。

Entry Search

User

Recent Entry

創作性
2020/03/02 02:17
感染
2020/03/02 02:14
ワイルド
2020/02/12 02:21
ほどほどに防御
2020/02/12 02:15
イライラ対策
2020/01/26 02:22

Recent Comment

Re:金魚電話ボックスは金魚のお部屋
2020/10/24 from 承認待ち
Re:創作性
2020/10/24 from 承認待ち
Re:金魚電話ボックスは金魚のお部屋
2020/10/24 from 承認待ち
Re:猫とチケット
2020/10/24 from 承認待ち
Re:創作性
2020/10/23 from 承認待ち

Recent Trackback

Re:正しく進む
2020/05/13 from 承認待ち

Feed